自由になりたい!目指すは自閉症の子育て卒業

自閉症の息子の母親となり31年。息子が赤ちゃんの頃からの経験がお役に立てることを願っています。

障害は一番重くても仕事は一番できる

自閉症の息子トーマスは 就労支援A型事業所で働いています。 仕事の内容は スーパーなどで回収された 食品用トレーの分別。 おおきな袋に目一杯詰め込まれた 食品トレーが 投入口に入れられると そこから トレーがベルトコンベヤーで運ばれる。 ベルトコンベ…

自閉症の息子のおしゃべりで胃が痛む話

2週間以上 胃の痛みが続いています。 食後、しばらくすると 胃がキリキリ痛み出し 治ったかと思うと 突然激痛に襲われます。 特に夜の痛みがひどくて お風呂に入った後は 布団に直行状態。 自分のやりたいことが 何もできなくて、 結構辛いです。 さすがに、…

簡単そうで難しい、気温に合わせて服を変えること

自閉症の息子トーマスは 気温の変化に応じて 服を変えることができませんでした。 小さいうちは、 私が服を用意してあげていましたが 大きくなってからは そろそろ半袖にしようか とか、 もう1枚着ようね と声がけして 衣類の調節をしていました。 トーマス…

自閉症児にとってお坊さんの頭は魅力的?!

先日、叔母(母の妹)の お葬式がありました。 久しぶりに会った親戚の人たちと 話をしていると 従妹のYちゃんが、 私の母が亡くなった時のことを 思い出して こんなことを言いました。 私覚えているよ。 おばちゃんの火葬が終わるのを 待っている間 トーマ…

母親の位牌が突然消えた!事件

私の家には仏壇がありません。 罰当たりかもしれませんが 母が亡くなった時に 位牌1つのために、 わざわざ仏壇を 買わなくても良いかなと思い 棚の上に置くことにしたのです。 その母の位牌が、 ある日忽然と消えました。 なくなった物が、 本や服など 霊的…

そろそろ自由になっても良いかな

あなたが今、 一番大切にしているものは 何ですか? と聞かれる度に、 私は 自分の自由な時間 と答えています。 それを、 自閉症の息子トーマスのせいに したくはないけれども 長時間、1人にしておけない 息子を抱えていると どうしても、行動は制限されます…

自閉症者と普通に会話ができる幸せ

先日、娘が引っ越しをしました。 その時に使用した段ボールが 私の車の中に入れてあり 車で5分くらいの所にある 資源物回収ステーションへ 持っていこうと思っていたのですが グッドタイミング♪ ちょうど 新聞屋さんの資源物回収のチラシが 入りました。 自…

自閉症者のパターン化行動はギリギリ行動を助けてくれる。

自慢するわけではありませんが 私は、ギリギリ行動が大得意。 毎日、仕事へ行く時もギリギリ どこかへ出かけるのに 高速バスや電車に乗る時もギリギリ 今日こそは ギリギリ行動をしないと決めて 早くから準備を始めても 何故かギリギリになってしまう。 今日…

おかあさんといっしょ 体操のよしおお兄さん卒業

2月もそろそろ終わりの頃になると 自閉症のトーマスから 出てくる言葉は おかあさんといっしょの おにいさん、おねえさんの卒業の話 毎日、毎日、 〇〇おにいさん卒業 〇〇おねえさん卒業 と、こ事あるごとに聞いてきます。 うんざりどころでの話では ありま…

お子さんのために、少しでも変だと思ったら、診断を仰いでみる

私の息子トーマスは自閉症ですし 彼が通っていた特別支援学校で 自閉症に限らず、 色々なタイプの 知的障害のあるお子さんを たくさん見てきたので 一見、 知的に問題がなさそうな人でも この人、ADHDかなあ~ と思うことがあります。 なぜか私の場合、 …

自閉症の息子のお手伝い 面倒くさがり屋も時には役に立つこともある

とにかく、 私は面倒くさがり屋さんで 自分でしなくても 済むことであれば しないで済ませたい。 楽をできるのであれば 楽をしたい。 子供に お手伝いしてもらえることであれば 手伝ってもらいたい。 というより、押し付けたいかな(^^;) というスタンスでや…

DV ドメスティックバイオレンス、家庭内暴力、虐待について思うこと

DV、ドメスティックバイオレンス 家庭内暴力 私は、これらの言葉を聞くと、 いつも心が痛みます。 私が高校1年の時に、 両親が離婚しました。 離婚の原因は、父の浮気と借金。 私が中学3年の時に 父の浮気相手は 妊娠しました。 父は借金の取り立てから逃れ…

誰にでもマイルールがある

冬の朝、外がまだ暗いうちでも 勝手口のガラス越しに 何となく外が白いことがわかると 雪が降ったかも と、雪がどれだけ積もっているか 確認をします。 積雪2cm程度だったら、 家の前の道の雪かきはなし。 それ以上だったら、雪かき。 それが私のルールです…

小さな幸せ お母さん、お風呂のお湯~

明日から私は1泊2日のお泊りなので 自閉症の息子トーマスは 今日から、障害者福祉施設に 2泊3日のショートスティです。 今日の夕方、障害者福祉施設に出かける前に トーマスはシャワーを浴びていたのですが お風呂から お母さん、お風呂お湯~ という叫び声…

おかあさんは、お食事中、車の運転中。

自閉症の息子トーマスは 注意欠陥多動性障害があるので 小さかった頃は、 常に手をつないで トーマスの動きを 抑制していなくては なりませんでした。 今は、身体の動きは 収まりましたが おしゃべりが凄まじいです。 人の都合はおかまいなく 話しかけてくる…

リストラ、左遷

今朝、自閉症の息子トーマスが ゲームをしながら、いきなり 〇〇さん、左遷!、リストラ と叫んだ。 左遷?リストラ?そんな言葉を どこで覚えたの? そうか、 きっと、職場で誰かが 左遷、リストラされた人のことを 話していたのね。 もしかしたら 話してい…

肥満の問題

うちの自閉症の息子トーマスは 太っています。 その辺にドカッと座っていると トドがいるのではと思うくらい 太っています。 体重は70キロを超えていますし 顔も真ん丸です。 小さかった頃 目がパッチリとして 精悍な顔をしていると言われたのに 今は見る影…

もしかして、それは私の.....

自閉症の息子トーマスは 小さい頃から、 言葉のオウム返しをし、 今もそれは続いています。 誰かが言った言葉を その場で、真似するだけなら 良いのですが 繰り返し、 何度も同じ言葉を聞かされると それが、トーマス自身の 言葉となってしまいます。 例えば…

1時間以上かけて診察を受ける理由

自閉症の息子トーマスは 2か月に1度、精神科の診察を受けています。 トーマスは、昔の嫌な出来事を思い出して パニックを起こすので それを抑えるための薬を 出していただいているのもありますが (あまり利いていなさそうですが^^;) 市から介護給付費を受け…

行動するかしないか、決めるのは自分自身

3回に亘り、 今の家に引っ越してきて 運が良かったという話をしましたが もし、引っ越さなかったら どうなっていたのかなと 考えてみました。 義父は、彼の住んでいた村の土地を 私たちのために購入するつもりだったと 言っていたので、 おそらく、 そこに家…

直感に従って行動したら、運が良かった話 その3

直感に従って、 今、住んでいる家に引っ越してきたところ 運が良かったという話の3回目。 トーマスが入園した保育園に 市内にたった2人しかいない 男性の保育士の1人が、 新任保育士として赴任してきました。 そして、その保育士が トーマスの加配に ついて…

直感に従って行動したら、運が良かったというよりも、ちょっぴり不思議な話 その2

前回からの話の続きです。 お金もないのに どうしても、チラシで見た土地に家を建てたくて 義父に資金援助をしてもらってまで 建てた家。 今回は、その家に引っ越してからのお話です。 当時、自閉症の息子トーマスは3歳で 多動はひどいし、行動は突拍子もな…

直感に従って行動したら、運が良かった話 その1

自閉症の息子トーマスが3歳の時に 今の家に引っ越してきました。 当時は、市営住宅に住んでいたので いずれは自分たちの家を持ちたいと思い 新聞のチラシに 不動産関連の物が入っていると いつか自分たちの家が持てたらいいな という憧れの気持ちで、 必ず目…

冬のプレゼント

子供が小さかった頃、 子供にEテレの子供番組を観せて テレビに子守をさせていました。 子供が大きくなれば 自然と子供番組を観ることは なくなるのでしょうけれど 我が家の場合 自閉症のトーマスは 身体は28歳、 しかし精神年齢 は4歳なので いまだに、 NHK…

笑顔は悲しい心を癒してくれる。

現在、自閉症の息子トーマスは 就労支援A型施設で働いていますが 1人で公共交通機関、自転車を利用したり 徒歩で通うことが難しいため 行きは夫が送っていき、 帰りは私が迎えに行っています。 私の仕事が終わった後、どこにも寄らずに トーマスを迎えに行く…

28歳のおねだりは強烈

1月2日、自閉症の息子トーマスと一緒に 近くのホームセンターの初売りに 出かけてきました。 私のお目当ては、 某有名メーカーの1000円のフライパン トーマスは、きっと、 いつものおえかき帳を おねだりするのだろうと 思っていたら 何故か家電製品売り場に…

すぐに忘れてしまえることは幸せ。

自閉症者の中には記憶力の良い人がいるが、そのせいで、昔の嫌なことを思い出しパニックを起こす。

ショートステイさせることは息子を犠牲にしている?

ここ半年ばかり 私が勉強のため出かけることが多いので その度に、自閉症の息子トーマスを 障害者支援施設に ショートステイさせています。 先週の私の外出は平日でしたので トーマスは仕事のある日でした。 そして、以前の記事にも書きましたが ショートス…

使えそうで使えない移動支援

自閉症の息子トーマスは 余暇を過ごすための一つとして 1か月に1度 移動支援のサービスを利用して デイサービスなどを提供している 特定非営利活動法人の方と一緒に プールへ出かけています。 移動支援の定義について、 厚労省は以下のように定めています。 …

お土産話が聞けないのが悲しい

昨日から 自閉症の息子トーマスは 社員旅行で石垣島へ 出かけています。 初めての飛行機 初めての石垣島 楽しそうな体験ツアーの参加 でも、残念なのは 色々な体験をして 楽しかったよとか 何々が美味しかったよとか 海がきれいだったよとか お土産話をして…